2016年9月23日金曜日

*あっこ*のつぶつぶ感動STORY vol.8          \♪かけてよし!炒めてよし!の万能ニラソース♪/


朝晩は、涼しくなってきましたね\(^o^)/そして食欲の秋になってきました!!

そんな食いしん坊の秋に、簡単&便利に応えてくれる【つぶつぶソースレシピ】!
その中で、今回はあっこが感動した「ニラソース」をご紹介します(*^_^*)
ニラさえ、買ってくれば【ごま油・醤油・梅酢】(つぶつぶファンのかたのお家には
かならずありますよね?!)を使って、超カンタンにできますヽ(^o^)丿

【ニラソース】  続野菜だけ? P117 より
■つくり方
保存容器に【醤油/大さじ3、梅酢/大さじ1、ゴマ油/小さじ2】を順に入れ、
みじん切りのニラ 25g を入れてよく混ぜる、だけ!!
♪そのまま冷蔵庫で長期保存が可能です。
ニラソースを作ったら、すぐその日に使えます。
ただその場合は、ニラの風味が立ち上がってて「すこーし、とんがった味に感じるね」
と、我がスタッフたちの感想です。おいておくと、だんだん、味に丸みが出てくると
思います。ニラそのものを味わいたい場合は、作ってすぐに!
柔らかい味わいを求める場合は、少し寝かしてから使われるといいかもしれません。
そして、なにより感動したのは、このソーズは!
【炒めてよし(*´ ڡ`●)かけてよし(*´ ڡ`●)万能なんです!
例えば、野菜炒めに、ニラソースを使うといつもの野菜炒めが あら、不思議♪
ひと味もふた味も深みやコクがでて、美味しいんです(*^_^*)
そのまま、かけるなら、冷奴や湯豆腐がオススメ!!あっこは、最初そのままかけるという事を知らず、炒める場合にのみ使っておりました。
「そのまま、かけてもおいしいのよ」と教えて頂き、冷奴にかけてみました!!!
ごま油が入っているためか、エスニックっぽい(#^.^#)ニラもみじん切りなので、あまりニラ、ニラしておりません(笑)

みなさんも作ってみて下さいね!!


他に「こんなことにも使えます」という情報を頂ければうれしいですヽ(^o^)丿

2016年9月18日日曜日

すずの驚きつぶつぶ体験記vol.20 \♪芋三昧♪/


ここ【未来食ショップつぶつぶ】のある松山は、日差しが少しずつ和らぎ、
夕方日が暮れるのも早くなってきました。さて、そうなると食欲の秋!秋の味覚!
どうしましょう~Σ(ll゚艸゚ll) お昼のまかないが待ち遠しくてたまりません!!
   そんな食いしん坊スタッフの空腹を満たしてくれたある日のランチをご紹介します。


      3色イモごはん 
■材料■
白米・・21/2合 もちアワ・・1/2合
サツマイモ、ジャガイモ、カボチャ・・各150
自然塩・・小さじ2
■つくり方■
①サツマイモ、ジャガイモ、カボチャは、洗って皮つきのまま1.5cm角に切る。
②白米ともちアワは洗ってザルにあげ、炊飯器に入れて、  3合の目盛りまで水を入れる。
③①をボウルに入れ、表面に塩をまぶしてから②に混ぜて炊く。ボウルについた塩は、炊飯器の中の水をボウルに少しとって溶かし、炊飯器に入れるのがポイント。
④炊き上がったら、大きく混ぜ、風を入れる。(つぶつぶ雑穀ごちそうごはん P16より)

    サツマイモのエゴマあえ 
■材料■
サツマイモ・・200g 塩・・小さじ2/g
あえ衣(エゴマ・・大さじ3、醤油大さじ・・11/2
水・・大さじ2)
■つくり方■
①サツマイモは1cmの半切りにして、塩をまぶし、蒸気の上がった蒸し器で5分蒸す。
②エゴマを鍋で炒ってから、すり鉢に入れて、粉状になるまでよくする。
③②に醤油を加えて、さらにする。④③に水を少しずつ加えながら、すり合わせて、あえ衣を作る。⑤あえ衣をたっぷりサツマイモにからめる。(続 野菜だけ? P172より)




またある日は、味噌ジャガキビごはんや、ワカメ生姜ごはんがあったり・・と、豪華なメニューが、並びました。
レシピは、ほぼ【つぶつぶ雑穀ごちそうごはん】から。
つぶつぶファンは、必ずマスト買いする1冊なんですが、これがタイミングよく、9/20からのお得なキャンペーンに登場します!次回のチラシやサイトをぜひチェックしてみてくださいね〜..:*

2016年9月2日金曜日

まつ吉の「なんでですぅ?」vol .17                  \♪気になってて、やってみた…第2弾♪/


2016年も、夏終盤!! まつ吉です<(_ _)> ☀☀☀
通販商品取分けの際に「気にはなってたけど、手をなかなか出せなかったもの第1弾」が
【ひしおの糀(はな)】でした。今回は当店商品郡の中でも、ステキな存在感?を放つ
スライス寒漬(大根)】です。

熊本・水俣地方に昔から伝わる保存食。時期に収穫した大根を一度半干しし塩漬け、さらに寒の厳しい12月に干し上げたもの「寒干し大根」。(この状態で6ヶ月保存可能です。)

ご存知の方も多いと思いますが、発酵の香りが馥郁(ふくいく)と濃く、強く…
店頭でも容器に入れて保管していて、特別扱いの商品です(▽〃)oO好きな方は好きな香りです♪匂いは強いけど、嫌いじゃないって方は多いと思います。

店長こぼれ話…「前はスライスされてなかったの~しっかり干されたダイコンをスライスするのは結構大変だったのよ~。」w(o*)wだそうです。
今のはすでにスライスされているので、後は味付けのみ♪で、ラクしちゃってしあわせですo(^^)o

つぶつぶ流の味付けは…割り醤油(同量の水で割った醤油)に漬けるだけでOK!といった簡単レシピ♪
醤油の旨みや香りを吸いこんだ、独特な歯ごたえが 楽しい〜♪ 
噛めば噛むほど、味が出る【常備菜】の完成です!!
 翌日から食べられますが、3日くらい置くと味がなじみます。まつ吉家では、歯が弱い家族もいるので、細切りにして漬け込みました。
※検索すると、いろんな味わい方があるようです。水俣地方オリジナルのレシピリーフレットは  商品に入っているので、お好みの味を楽しんでみてください。(*´ڡ`)
やりたいと思ったらやってみる!失敗も成功も次にいかせるはず!
相変わらずドンドン味わっていきたいと思います! ( ′~)ŧŧŧ